フリ-スタイルな僧侶たちの表紙を飾る

当寺住職が、今年12月発行の『フリースタイルな僧侶たち』第38号の表紙を飾りました。
フリースタイルな僧侶たちとは、「お坊さん=お葬式」というイメージを脱却し、仏教の持つ豊かな可能性に出逢っていただくためのきっかけ作りとして、京都を中心とした若手僧侶が発行しています。
住職は、平成22年より「交通事故殉難者慰霊供養」を実施しており、この度、この地道な活動が全国誌に取り上げられました。
「フリースタイルな僧侶たち」第38号

vol38